キャッシングの債務整理とは
キャッシング
 TOP
 キャッシングとは
 信用できる業者とは
 貸金業登録番号とは
 リボルビング払いとは
 債務整理とは
 債務整理が家族に与える影響
 借り方・返し方
 個人信用情報機関での登録期間
 過払金の返還
 用語集
 Q&A
 公的相談先一覧
 プロミス フリーキャッシング
 アコム
 レイク
 モビット
 オリックスVIPローンカード
 ノーローン
 銀行系
 信販系




キャッシングの債務整理とは

TOP > キャッシングの債務整理とは

簡単にいうと借金の整理の事です。
具体的には、借金の減額や返済期間の延長、場合によっては債務免除等が有ります。


債務整理の種類

債務整理には、4種類の方法が有ります。
任意整理 裁判所に頼らないで直接、債権者と交渉を行い元金、利息、損害金等の支払いについて、減額や必要に応じて返済期間を延長してもらう制度。
債務者本人や債務者の親族がこの交渉を債権者と直接行っても応じてくれない事が殆どです。又、応じてくれたとしても債権者が有利な内容になる事も有りますので、弁護士や司法書士等の専門家に相談や依頼をされると良いでしょう。
個人再生 裁判所の監督の下で、住宅ローンを除いた毎月の返済額を決め、予定どおり3年間返済すると残りの債務が免除される制度。
特定調停 特定調停法とは、正式には「特定債務等の調整の促進のための特定調停に関する法律」と言われる法律で、平成12年2月17日から実施。
裁判所を利用した任意整理の事。
弁護士や司法書士に代わり裁判所の調停員の方が、債権者と借金の減額や返済期間の交渉する制度。
自己破産 返済額の減額や返済期間の延長等をしても、どうしても返済の目処が立たない場合の最終手段。
裁判所に自己破産の申し立てを行い、債務を免除してもらう制度。


債務整理方法の選択目安

減額や支払期間の延長でも返済がどうしても不可能な場合は、自己破産。
これ以外の場合は、特定調停、個人再生、任意整理の3種類。この3種類の中で手続き費用が安い順は、特定調停、個人再生、任意整理。又、マイホームが守れるのもこの3種類です。

「4つの債務整理方法の内、どれを選んだら良いか?」や「借金はどの程度、減額されるか?」等難しい事が有りますので、専門家に相談されるのが良いと思います。


債務整理後

債務整理をすると、個人信用情報機関に事故情報(俗にブラックリストと呼ばれているもの)として登録されますので、以後5から10年間は、キャッシングやクレジットカード等の利用が出来なくなってしまいます。
債務整理が家族に与える影響



キャッシングは、計画を立てて返済出来る範囲内で利用する事が大切です。




| 運営会社 | 免責事項 | 相互リンク集TOP